TOPページ 当協議会について 活動紹介 会員情報 会員募集 お問い合わせ

TOPICS

TOPICS

地域医療福祉情報連携協議会 第3回シンポジウム
福島における地域医療再生と情報連携 ~ 放射線と健康リスクをいかに考えるか? ~

テーマ タイトル 地域医療福祉情報連携協議会 第3回シンポジウム
福島における地域医療再生と情報連携 ~ 放射線と健康リスクをいかに考えるか? ~
開催日
2012年2月4日(土) 13:30 ~ 17:15
講演会プログラム
第1部 講演 13:30~15:35
挨拶 13:30~13:35 地域医療福祉情報連携協議会 会長
東京医科歯科大学 大学院生命情報科学教育部 教授
田中 博 先生
挨拶 13:35~13:40 福島県立医科大学 学長 菊地 臣一 学長
講演 13:40~14:05 「地域医療再生と情報連携」
地域医療福祉情報連携協議会 会長
田中 博 先生
講演 14:05~14:35 「原発事故と放射線医療の最前線において」
福島県立医科大学 救急医療学講座被ばく医療班
長谷川 有史 先生
講演 14:35~15:05 「生物学・防護学(基礎)」京都大学 名誉教授 丹羽 太貫 先生
講演 15:05~15:35 「低線量放射線健康影響と福島県民健康管理調査事業」
福島県立医科大学
山下 俊一 副学長
休憩 15:35~15:50
第2部 パネルディスカッション (15:50~17:15)
挨拶 厚生労働省大臣官房審議官 唐澤 剛 氏
モデレーター フジテレビ 反町 理 氏
パネリスト 福島医科大学 副理事長 竹之下 誠一 先生
飯舘村 菅野 典雄 村長
元朝日ジャーナル編集長 下村 満子 氏
東京医科歯科大学 大学院 教授
地域医療福祉情報連携協議会 会長
田中 博 先生
※ タイムスケジュールは変更になる場合があります。
主催 地域医療福祉情報連携協議会
後援 公立学校法人 福島県立医科大学
NPO法人 地域医療情報連携推進機構
協賛 インターシステムズジャパン
GEヘルスケア・ジャパン
NEC
日本ビジネスコンピューター
NTT東日本
エムアンドエイチ
富士通
久保田情報技研
シード・プランニング
参加予定者 自治体関係者、医療従事者、介護関係者、医療ITベンダー、製薬企業、大学、研究機関 ほか 500名
参加費 無料
参加申込方法 事前の登録が必要です。
参加ご希望の方は、こちらから申し込み下さい
会場 地図

東京医科歯科大学
〒113-8510 東京都文京区湯島1-5-45 M&Dタワー2F 講堂
(JR 御茶ノ水駅、東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅、東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 下車)

事務局 株式会社シード・プランニング
電話 :03-3835-9211
FAX :03-3831-0495
mail :info@rhw.jp