TOPページ 当協議会について 活動紹介 会員情報 会員募集 お問い合わせ

TOPICS

TOPICS

2015年7月7日、第8回シンポジウムを開催しました

7月7日(火)、東京都・文京区(お茶の水ソラシティ カンファレンスセンター2階 sola city Hall)にて第8回シンポジウムを開催しました。NPO法人地域医療情報連携推進機構の共催、総務省様、厚生労働省様、経済産業省様に後援をいただき、約300名の参加をいただきました。
司会は宮本正喜先生にご担当をいただき、【第1部】では名誉会長の邉見公雄先生の挨拶(中川正久副会長代読)、情報流通行政局情報流通振興課 情報流通高度化推進室 室長 田邊 光男様、経済産業省 商務情報政策局 ヘルスケア産業課 課長補佐 岡崎 慎一郎様のご挨拶をいただきました。引き続き、会長の田中博先生より活動報告、梅田事務局長より事務局報告と続き、【第2部】基調講演では中村秀一氏(一般社団法人 医療介護福祉政策研究フォーラム理事長)が「社会保障改革の動向とこれからの医療・介護・地域包括ケア」をご講演いただきました。
【第3部】は「地域における医療・介護情報連携ネットワーク構築の課題と解決に向けて」をテーマとしたワークショップで、柴田真吾先生(あじさいネット)、田能村祐一先生(ゆけむり医療ネット)、溝尾朗先生(新宿区医療介護連携)、藤川光一先生(ひろしま医療情報ネット:HMネット)よりそれぞれのテーマで事例発表をいただきました。
その後、参加者全員がテーマ別のテーブルに分かれてグループワークに移り、テーマごとに課題解決に向けたディスカッションを行い、グループごとの討論で提起されたキーワードがどんどん模造紙に抽出され、最後にテーブルの代表より検討結果の報告が行われました。
なお、今回のシンポジウムの講演内容、ワークショップでの討議内容は貴重な資料であり、これを集大成した「講演資料」を刊行する予定です。ご期待ください。

中村秀一氏の基調講演

中村秀一氏の基調講演

ワークショップでのグループワークの様子

ワークショップでのグループワークの様子

シンポジウム会場全景

シンポジウム会場全景

企業の出展ブース

企業の出展ブース