TOPページ 当協議会について 活動紹介 会員情報 会員募集 お問い合わせ

TOPICS

TOPICS

2016年5月13日、第10回地域医療福祉情報連携フォーラムを開催しました

5月13日(金)、第10回地域医療福祉情報連携フォーラム~地域医療福祉情報連携ネットワークの評価~を、株式会社シード・プランニング4F会議室(東京都・文京区)で開催しました。
田中会長の挨拶に続き、事務局の三留が司会を担当、今回は次の5講師よりご講演をいただきました。
・林 修一郎氏 厚生労働省 保険局 医療課 課長補佐
 「診療報酬改定について」
・中野智紀先生 東埼玉総合病院 地域糖尿病センター センター長、埼玉利根保健医療圏医療連携推進協議会
 「地域包括ケアの時代に真価を発揮する地域EHRとねっと」
・柴田真吾先生 医師、あじさいネット理事
・向井 保氏 シード・プランニング  主席研究員(元医療情報システム開発センター理事長)
 「地域医療福祉情報連携ネットワークの評価-自己評価の方法-」
・三留修平 地域医療福祉情報連携協議会事務局
 「地域情報連携ネットワークについてのアンケート調査結果」
厚生労働省の林 修一郎氏、当協議会幹事でもある東埼玉総合病院の中野智紀先生のご講演と熱心な質疑応答の後、休憩を挟んだ後半は、協議会で昨年度より調査を行った事業の報告であり、その評価や今後の展開などについて意見交換が行われました。

林 修一郎 講師

林 修一郎 講師

中野智紀 講師

中野智紀 講師

田柴田真吾 講師

柴田真吾 講師

向井 保 講師

向井 保 講師

三留修平 講師

三留修平 講師

シンポジウム会場全景

会場風景