TOPページ 当協議会について 会員情報 会員募集 お問い合わせ

2011年1月28日 地域医療福祉情報連携協議会 発足記念シンポジウム

公益社団法人 地域医療振興協会
市立大村市民病院 医療情報企画部 部長、麻酔科 医長
NPO法人 長崎地域医療連携
ネットワークシステム協議会 理事
柴田 真吾

あじさいネットワーク
<抜粋>  ITによる地域医療連携構築を行うためには、はじめに技術論方法論以前の問題を整理・検討する必要がある。あじさいネットでは開始当初から財政基盤を自立型の協議会運営方式をとってきた。独自運営方式として開始から5年経った現在も、長崎県下に広がり続ける地域連携のための暗号化されたネットワークプラットフォーム「あじさいネット」に設立の前段階から関わってきた。

<略歴>平成6年 福岡大学医学部卒。同年 長崎大麻酔科入局。平成8年 大村市立病院麻酔科。平成11年 長大病院集中治療部・手術部。平成14年 大村市立病院麻酔科。平成20年市立大村市民病院 現職